取扱商品

トップページ > 取扱商品 > JXTGエネルギー > 金属加工油 > 切削油(不水溶性) > リライアカットシリーズ > リライアカットAE-P25

< 前のページへ戻る

非塩素・高引火点不水溶性切削油
リライアカットAE-P25
リライアカット AEシリーズは、特殊な高引火点合成油を基油とし、高性能な活性硫黄型極圧剤と摩擦調整剤を併用した非塩素タイプの高引火点切削油です。合成油を使用しているため、加工性能に優れ、低粘度でありながら高引火点を達成しています。合金鋼やステンレス鋼などの難切削加工や難研削加工など幅広い加工に適用できます。

用途

・リライアカット AE 10 (第4石油類)
合金鋼やステンレス鋼などの自動盤加工、研削加工、BTA加工やガンドリル加工などの深穴加工、ドリル、リーマ、ねじ切り加工などのマシニングセンタでの各種加工

・リライアカット AE-P 20 (可燃性液体類)
合金鋼やステンレス鋼などの旋盤、自動盤加工、研削加工、BTA加工やガンドリル加工などの深穴加工、ドリル、リーマ、ねじ切り加工などのマシニングセンタでの各種加工

・リライアカット AE-P 25 (可燃性液体類)
合金鋼やステンレス鋼などの旋盤、自動盤加工、研削加工など

特長

1. 高引火点
リライアカット AEシリーズは、特殊な高引火点合成油を基油とし、引火点の高い添加剤を使用していることから、低粘度でありながら可燃性液体類(リライアカットAE-P 20,25)および第4石油類(リライアカットAE 10)に分類される商品です。

2. 切削・研削に優れる
リライアカット AEシリーズは、基油自身の優れた油性効果に加え、厳選された添加剤の働きにより、加工精度の向上や工具寿命の延長等を図ります。

3. 高い潤滑性
リライアカット AEシリーズは特殊な活性硫黄型極圧剤を配合しているため、高い耐荷重能を示します。

4. 粘度指数が高く、流動点が低い
リライアカット AEシリーズは、合成油を使用していることから、粘度指数が高く、流動点が低いため幅広い温度範囲で使用できます。

5. 良好な安定性
リライアカット AEシリーズは、化学的安定性に優れる合成油を使用しているため、植物油系切削油に比べ長期間の使用が可能です。

仕様

200Lドラム、20Lペール

取扱会社情報
会社名:JXTGエネルギー株式会社
住所:〒100-8162
    東京都千代田区大手町一丁目1番2号
電話:03-6275-5152
FAX:03-3276-1308
URL:http://www.noe.jxtg-group.co.jp/