取扱商品

トップページ > 取扱商品 > JXTGエネルギー > 工業用潤滑油 > ギヤ油 >  ボンノックシリーズ > ボンノックAX100

< 前のページへ戻る

合成系長寿命型工業用ギヤ油
ボンノックAX100
各種産業機械の高性能化や自動化などが進む中で、歯車は高い生産性を維持するための主要機械要素として大きな役割を果しています。ボンノックAXは化学的に合成された炭化水素を基油として用いているため高温、高速の厳しい環境下でも使用可能な合成系工業用ギヤ油です。さらに粘度指数が高いため、広い温度範囲での使用が可能であり、一般の鉱油系ギヤ油に比較して優れた潤滑性、熱酸化安定性を有している工業用ギヤ油です。

用途

各種鉄鋼機械をはじめ鍛造、製紙、建設、鉱山、化学、荷役機械など一般産業用機械の密閉歯車の潤滑用。

特徴

ボンノックAXはスパー・ベベル・ヘリカル・ ダブルヘリカル・ウォーム・ラック・ピニオンなど、あらゆる種類の歯車にご使用いただけます。

1. 酸化安定性・熱安定性が優れている
ボンノックAXは基油に合成系炭化水素(ポリ-α-オレフィン)を使用しているため、一般の鉱油系工業用ギヤ油に比べ優れた熱・酸化安定性を有しています。また、厳選された硫黄-リン系添加剤を配合しているため、スラッジの生成が少なく長期間の使用にも耐えられます。

2. 歯車の寿命を延ばします
ボンノックAXは優れた添加剤の働きにより、歯面に強じんな潤滑油膜を形成します。したがって大きな荷重や衝撃に十分に耐え、摩耗や焼付きを防止します。歯車寿命の延長はメンテナンスコストの低減に役立ちます。

3. さびや腐食を防ぎます
ボンノックAXは優れたさび止め剤や腐食防止剤の働きにより、歯車装置はもとより油循環系統をさびや腐食から守ります。

4. シール材との適合性が良い
ボンノックAXのシール材との適合性は鉱油系ギヤ油とほぼ同等です。

5. その他の性能
ボンノックAXは水分離性、あわ消し性などにも優れており、オイルの管理が極めて容易です。

仕様

荷 姿 200lドラム、20lペール缶

取扱会社情報
会社名:JXTGエネルギー株式会社
住所:〒100-8162
    東京都千代田区大手町一丁目1番2号
電話:03-6275-5152
FAX:03-3276-1308
URL:http://www.noe.jxtg-group.co.jp/