取扱商品

トップページ > 取扱商品 > JXエネルギー > 工業用潤滑油 > スーパーマシンルブPシリーズ

スーパーマシンルブPシリーズ

工作機械用高性能多目的潤滑油

現在の工作機械油に対するニーズは省エネ化・環境適合性・高機能化・油種管理コスト削減などさまざま

スーパーマシンルブP

これらに対応するのが

汎用性多目的油スーパーマシンルブP

スーパーマシンルブPシリーズは250℃以上の引火点を有し、消防法の危険物分類で可燃性液体類に分類される高性能多目的潤滑油です。熱安定性・対荷重性・耐摩耗性・水溶性切削駅との分離性が強く求められている工作機械や一般産業用機械の軸受油、摺動面油、油圧作動油としての要求性能を満足する多目的潤滑油です。
スーパーマシンルブPシリーズは高度精製基油に高性能添加剤を配合し、鉱物系基油でありながら合成系基油に匹敵する熱安定性と優れた極圧性を有し、高性能多目的潤滑油として潤滑管理に貢献します。

スーパーマシンルブPの特長

可燃性液体類
引火点250℃以上を保証したラインアップ

優れた耐加重性・耐磨耗性
SP系添加剤の配合により、FZG不合格ステージ12(VG32)を達

優れた軸受耐久性
軸受メーカーの耐久試験で確認された国内最高性能品の添加剤技術を応用

油温上昇を抑制
摩擦調整剤により摺動発熱を抑制し、機器の長寿命化に寄与

長寿命性
合成油に匹敵する高い熱安定性

コンタミに強い
水系物質との分離性に優れる

可燃性液体類のメリット
可燃性液体類とは潤滑油で引火点250℃(1気圧)以上のものは(ギヤ・シリンダー油を除く)、消防法の危険物をはずれ、可燃性液体類に分類されます。可燃性液体類を使用する場合は、非危険物施設となり、貯蔵、取り扱いにおける規制が緩和されます。

紹介映像:スーパーマシンルブP