取扱商品

トップページ > 取扱商品 > JXTGエネルギー > 金属加工油 > 切削油(水溶性) > ユニソルブルシリーズ > ユニソルブルバイオS-U

< 前のページへ戻る

バイオスタティック水溶性切削油剤
ユニソルブルバイオS-U
フロンR113溶剤問題や防災対策上水溶性切削油剤を使用することが多くなっています。水溶性切削油剤に切り換えた場合にもっとも注意しなければならないのがバクテリアの管理です。油剤が腐敗すると悪臭が発生したり、工具、機械、被削材がさびたり、液が分離したりする原因となります。ユニソルブルバイオはバクテリアを増殖しにくいようにしているためこのようなトラブルから解放されます。

用途

鋳鉄や鋼材の各種加工とマシニングセンターを用いた加工

特徴

1. 従来、水溶性切削油剤には、腐敗の原因となるバクテリアの繁殖を抑えるために殺菌剤を用いていましたが、ユニソルブルバイオはバクテリアが繁殖しにくい処方ですから、殺菌剤の必要がなくなります。

2. 夏休み明けなど機械を長期間停止したあとでは切削油剤が腐敗し、臭気が発生することがありますが、ユニソルブルバイオはこのような臭気トラブルを防止し、良好な作業環境を維持します。

3. pHが低下しにくく、さび発生や乳化不良を防止し、トータルコストの低減が可能になります。

4. ユニソルブルバイオにはエマルション、ソリューブル、ソリューションタイプがあり、各種の加工に活躍します。

5. 消泡性を重視した切削加工にはユニソルブルバイオS-Uを使用してください。

仕様

荷 姿 200lドラム、20lペール缶

取扱会社情報
会社名:JXTGエネルギー株式会社
住所:〒100-8162
    東京都千代田区大手町一丁目1番2号
電話:03-6275-5152
FAX:03-3276-1308
URL:http://www.noe.jxtg-group.co.jp/