エネオス ルブマイスタースペシャル企画 教えて!ルブマイスター☆

トップページ > 教えてルブマイスター☆ 第1回「摺動面油について」

ルブマイスターのご紹介

第1回「ルブマイスターについて」

インタビュー : 神長マイスター(以下:神) 櫻井マイスター(以下:櫻)

さて、今回から「教えてマイスター」と題して、当社が誇る2名の潤滑油の
プロ中のプロ!ルブマイスターによる対談が始まります。
神長さんは栄えあるルブマイスター第1期生。櫻井さんは今年度の狭き門を突破した新鋭ルブマイスターです。
今日はお忙しい中お時間を空けて頂きありがとうございます!
さて!早速ですが、教えてマイスター第1回開幕です!宜しくお願いします!

神 )宜しく!  櫻 )お手柔らかに!

早速ですが、潤滑油業界にいるからこそ私たちには馴染み深い言葉ですが一般の方には聞き慣れない言葉だと思います。
ルブマイスターとはどのような資格なのでしょうか?

櫻 )
ルブマイスターとはJXTGエネルギーが認定する資格のことです!
内容は潤滑油、石油製品についての知識の最高習得者に与えられる称号です。

神 )
私たちが普段メインで販売している工業用潤滑油から普段目にすることの少ない船舶用や農業機械用まで!
幅広い分野の知識が求められます。

農業機械用ですが....今までに取り扱ったことが無い品目です...ファームギヤ?とかですよね!

幅広い知識を身につけなければ取得できないマイスターですが、
取得してから営業活動で変わったことはありますか?

櫻 )
私は石油業界に携わって7年になりますが、普段の営業活動とは別に
試験勉強として勉強したことでこれまで自分の中で
あいまいになっていた部分が整理されたと感じましたね。
頭の中に知識として残ったので、受ける前後で知識には磨きがかかったと思います。

神長マイスターはいかかですか?

神 )
私は2年間のスタンド勤務と合わせて16年間この業界で働いています。そのためオイルには経験上詳しくなったし
物を売ることも自然にできていました。しかし、この超難関試験に合格したことで更に自分の営業に自信がつきましたね!

確かに自分でも感覚的には知識がついてきたかな!と実感できる場面もあるでしょうけど、
客観的に評価されるとその自信が 確固たるものになりますよね!
ルブマイスターの合格イコール潤滑油知識の最高習得者ですからね。

ちなみにどんな問題が出題されたのですか?

櫻 )
あまり詳しいことを言うと各方面から怒られちゃいそうなので言えませんが....出題形式は記述式の試験でしたね!
基本的な問題から始まり、かなりニッチでマニアックな問題も出てきます!最後には文章で説明させるようなものも出ましたね。

神 )
いわゆる記述式です。●本さん(インタビュアー)の得意なごまかしやラッキーの効かない厳しい試験でした。
私は3、4ヶ月前からちょこちょこスタートしました。子供を寝かせてからは2~3時間。1ヶ月前は毎日勉強しましたね。

櫻井マイスターはどのくらい勉強しましたか?

櫻 )私は2年間勉強しました!

神 )1年間留年してますもんね (笑)

櫻 )
流れとしては数か月前から勉強会がスタートするのでぼちぼち勉強し始めました。試験は4月。
1・2月はそんなにペースも上がらなくて1ヶ月前になってからは週末にまとめて2~3時間。
最後の1週間は週末ぶっ通しで勉強しましたね。

働きながらの勉強か...かなり大変そうですね。
危険物取扱者乙4試験に何度も挑戦しているようでは、この称号は得られませんよ!●馬くん!

さて!最後にこれからルブマイスターを目指す方へのエール・アドバイスをお願いします!

櫻 )
自分が得意とする油種以外にも、なじみのない分野のジャンルについてもしっかりと抑える必要があります!
かといって自分が比較的得意だと思っていた分野についてもかなり深掘りした知識が求められる為、
そちらもおろそかにしないように勉強する必要があると思いますね。
生半可な取り組みではクリアするのが難しい試験なんです!

神 )
私が受けた時と比べ、今のマイスター試験は様変わりしているように感じます。
内容はより受験ぽくなり、求められる知識も深いものになっているとか...
ただ忘れないでほしいのが、試験合格が最終目標ではないということ。
その知識をお客様の為に活かして役に立つということが目指す方への心構えだと思いますね。

最高の称号を得ても満足せずその知識を世の為、人の為に約立てるのということを目標にしてください!ということですね。
お二人も「ルブマイスター」が潤滑油販売セールスにとって、最高称号であり続けるようご活躍を期待しております。
お忙しい中、誠にありがとうございました!

ルブマイスター紹介

神長 亨次

櫻井 康晴

その他の企画を見る